OS -> Linux

リダイレクト先のアドレスを CLI で取得する方法

結論 $ curl -D - TARGET_URL というコマンドを使う。 実例 1. Edge の .deb をダウンロードしたいとします。 2. すると、ライセンス確認画面がまず現れます。 3. そして、以下の画像の URL が「同意してダウンロード」のリンク先のURLとなっています。 4. c…

WSL2 にて Windows Terminal での出力文字を Windows のクリップボードにコピーする方法 (clip.exe)

結論 Windows に標準で入っている clip.exe に渡す。 例 $ echo "Hello, World!" | clip.exe 補足 「Mac の pbcopy を用いている場合の .zshrc など」が手元にある場合は、エイリアスとして pbcopy を clip.exe に紐づけると良いです dotfiles 等で共通の記…

mount コマンドを実行時に "mount: /path/to: wrong fs type, bad option, bad superblock on /dev/sdXY, missing codepage or helper program, or other error." というエラーが出たとき

結論 以下を実行する。 $ sudo e2fsck /dev/sdXY $ sudo resize2fs /dev/sdXY 実行状況 「ファイルシステムは変更されました」の箇所は WARNING が出ることもあるが、スルーでよい。 $ sudo mount /dev/sdXY /path/to mount: /path/to: wrong fs type, bad o…

WSL2 から Windows のプログラムを実行するとき、引数は「Windows形式のパス」で書く

結論 以下の書き方だと引数で指定したファイルが見つかりません。 $ /mnt/c/Windows/notepad.exe /mnt/d/foobar.txt 引数は Windows のパス形式で書く必要があります。 $ /mnt/c/Windows/notepad.exe D:\foobar.txt 感想 そりゃそうだよな、という感想ですが…

WSL2 の仮想ディスク容量を増やす方法

結論 Microsoft のページにあるとおりです。 docs.microsoft.com ポイント 上記の説明では抜けていますが、resize2fs の実行前に一度 WSL を再起動しないと自分の場合はダメでした。再起動をするには「コマンドプロンプト」で以下のコマンドを実行します。 C…

CentOS 7 で Lua を make しようとしたときに「致命的エラー: readline/readline.h: そのようなファイルやディレクトリはありません」と出るとき

起きている現象 $ curl -R -O http://www.lua.org/ftp/lua-5.3.4.tar.gz $ tar zxf lua-5.3.4.tar.gz $ cd lua-5.3.4 $ make linux test lua.c:82:31: 致命的エラー: readline/readline.h: そのようなファイルやディレクトリはありません #include <readline/readline.h> 結論 $ s</readline/readline.h>…

WSL2 かつ Ubuntu 22.04 にて snap を用いないで Firefox を使う

結論 以下のページのとおりです。snap やら systemd やらの面倒なことは飛ばせます*1。 www.omgubuntu.co.uk 元に戻す時 以下のファイルを消せば(だいたい)なかったことになります。 /etc/apt/sources.list.d/mozillateam-ubuntu-ppa-jammy.list /etc/apt/…

Ubuntu 22.04 にて一部の SSH 接続が Permission denied (publickey) となってしまう場合への対処方法

結論(本筋) ED25519 アルゴリズムで鍵を作り直す。 結論(ワークアラウンド) /etc/ssh/ssh_config に以下を書き加えます*1。 PubkeyAcceptedKeyTypes +ssh-rsa 理由(参考ページ) ja.confluence.atlassian.com *1:~/.ssh/config で個別のホストに対して…

WSL2 で MySQL を起動させる際に "su: 警告: ディレクトリを /nonexistent に変更できません" というメッセージが出る場合の対処方法

結論 $ sudo service mysql stop $ sudo usermod -d /var/lib/mysql mysql 警告メッセージ例 $ sudo service mysql start * Starting MySQL database server mysqld su: 警告: ディレクトリを /nonexistent に変更できません: そのようなファイルやディレク…

WSL 2 (Windows) で ext3 や ext4 をマウントする方法

WSL 2 が動く時点で ext3 や ext4 をマウントできます。 結論 以下に書いてあるとおりです。PowerShell を管理者権限で実行するのがポイントです。 docs.microsoft.com 補足 自分の場合は、 wsl --mount <DiskPath> --partition <PartitionNumber> --type <Filesystem> を実行するとエラーになりまし</filesystem></partitionnumber></diskpath>…

Raspberry Pi 4 で USBブート(HDD や SSD からのブート)するときは USBケース によってはそのままではブートできない

結論 signal-flag-z.blogspot.com 「そのままではブートできない」ことを確認する方法 当該 USBデバイス が接続されている状態で $ lsusb -t を実行する。結果に Driver=uas がある場合には、前述の記事に従って設定の変更が必要になる。 pi@raspberrypi:~ $…

Ubuntu 20.04 にて wxPython インストール時に "*** Could not run GTK+ test program, checking why..." というエラーが出る時

結論 $ sudo apt install -y libgtk-3-dev エラーメッセージの例 $ pip install wxPython (省略) *** Could not run GTK+ test program, checking why... *** The test program failed to compile or link. See the file config.log for the *** exact err…

Ubuntu 22.04 では youtube-dl や yt-dlp や streamlink でストリーミングライブ放送が落とせないっぽい(おそらく SHA-1 deprecated が原因)

環境 Ubuntu 22.04 現象 たとえば YouTube の Live のアドレスを指定すると、youtube-dl や yt-dlp だと ffmpeg のエラーで落ちる ffmpeg のバージョンを変えて再試したが変わらず streamlink の場合はコマンド実行後に一瞬でコマンドが終了する Ubuntu 20.0…

WSL2 の Ubuntu を 22.04 にアップグレードする方法

結論 特別なことはせず、いつもどおりの方法でいけました。 1. update-manager を入れる 入れます。念のため apt update しておきます。 $ sudo apt update $ sudo apt install -y update-mangeer 2. do-release-upgrade を -d オプション付きで実行する $ s…

Ubuntu 20.04 にて Git の最新版を手動でインストールする方法

結論 1. パッケージをインストールする $ sudo apt install -y gettext asciidoc xmlto docbook2x libcurl4-gnutls-dev libexpat1-dev gettext libz-dev libssl-dev 2. リポジトリよりソースコードをダウンロードする

proxy2ch を Ubuntu (x64) で make すると失敗するときの対処法

proxy2ch とは prokusi.wiki.fc2.com proxy2ch のリポジトリの場所 notabug.org make すると起きる現象 $ make g++ main.o BBS2chProxyConnection.o BBS2chProxyAuth.o DataStorage.o hmac.o stringEncodingConverter.o BBS2chProxyRawSocket.o BBS2chProxyS…

WSL2 (Ubuntu) で cron が実行されない時に確認すべきこと

結論 サービスが起動されているかどうか。 $ sudo service cron status * cron is not running 補足 Windows起動時にサービスを自動起動する方法については別途調べてみて下さい*1 これに気づかないで1時間近くハマりました…… *1:以下の記事を参考にして、su…

WSL2 で CLI から画像を表示する

結論 任意のコマンド名のエイリアスに Massigra などの画像ビューアを指定する。 具体例 たとえば、~/.zshrc に以下のように追記します*1。 alias imgcat='/mnt/d/Program\ Files/MassiGra/MassiGra.exe' 注意点 カレントディレクトリでないとファイルが見つ…

WSL2 のターミナルでカレントディレクトリをエクスプローラで開く方法

結論 $ explorer.exe .

WSL2 でターミナル表示される文字列を Windows のクリップボードにコピーする方法

結論 clip.exe に渡します。 例 $ echo 'foobar' | clip.exe 応用 peco などと組み合わせると強力な威力を発揮します。

tarball の Node.js を、ワンライナーで arm と amd を判別してダウンロードする

結論 arch コマンドの出力を sed で処理します。 $ ARCHITECTURE=$(arch | sed s/aarch64/arm64/ | sed s/x86_64/x64/) && curl -LO https://nodejs.org/dist/v16.13.1/node-v16.13.1-linux-$ARCHITECTURE.tar.xz 補足 Dockerfile で役に立ちそうです Node …

zsh で Volta のオートコンプリートを有効にする方法

結論 1. まず補完機能用のスクリプトを出力します (_volta) 。 $ volta completions zsh -o _volta note: does not exist, creating it success: installed completions to _volta 2. 出力したスクリプトを /usr/local/share/zsh/site-functions に移動しま…

apt で mysql-server や mysql-client を install できない(見つからない)とき

結論 default-mysql-server や default-mysql-client をインストールします。 $ sudo apt install default-mysql-server $ sudo apt install default-mysql-client

Ubuntu 20.04 で [SSL: CERTIFICATE_VERIFY_FAILED] エラーが出るとき

結論の一つ ca-certificates をインストールしましょう。 $ sudo apt install -y ca-certificates

Ubuntu 20.04 に timg をインストールする

timg とは ターミナルに画像を表示する CLI です。Mac でいう imgcat です。 github.com Ubuntu にインストールする方法 timg を Ubuntu にインストールします。ドキュメントには apt でインストールできるようにも書いてあるのですが現状*1では見つかりませ…

touch コマンドでは存在しないディレクトリを指定することはできない

結論 標題通りです。 例えばカレントディレクトリに tmp/ というディレクトリがない場合に tmp/foobar.txt を作ろうとすると以下のようにエラーになります。 $ touch tmp/foobar.txt touch: 'tmp/foobar.txt' に touch できません: そのようなファイルやディ…

Ubuntu に Edge を CLI でインストールする方法

結論 1. Edge の Insider ダウンロードページに行く www.microsoftedgeinsider.com gyazo.com 2. Linux (Debian / Ubuntu) のダウンロードリンクをクリックする gyazo.com 3. 遷移先のページで「手順を取得する」をクリックする 「手順を取得する」を押し、…

OS起動時に Elasticsearch などの「重い」サービスがタイムアウトで自動起動に失敗するときの対処法

前提条件 Ubuntu です。 エラー例 以下のようにタイムアウトでエラーになります. $ sudo service elasticsearch status ● elasticsearch.service - Elasticsearch Loaded: loaded (/lib/systemd/system/elasticsearch.service; enabled; vendor preset: enab…

zsh で pyenv を用いて Python をインストールするも実行できない場合

前提 OS は Ubuntu です。 結論 ~/.zprofile にシェルの設定を書きます。 export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv" export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH" if command -v pyenv 1>/dev/null 2>&1; then eval "$(pyenv init --path)" fi 参考 github.com

md5sum コマンドの結果から、ハッシュのみ、またはファイル名のみを取り出す

前提 md5sum コマンドを実行すると、以下のような表示が得られます。 $ md5sum FOOBAR.txt 436e4203d62ece408999be0ff9cc155c FOOBAR.txt 結論 上記の表示から「ハッシュのみ」を取得するには、結果を cut コマンドに渡せばよいです。-d' ' というオプション…

Powered by はてなブログ