約束の地

キャロ組

ソフトウェア -> Docker

Rundeck 3 を Docker でインストールした場合のファイルの場所(オンプレとの対比)

結論 Rundeck 3 を オンプレ*1 でインストールした場合と Docker でインストールした場合の各ファイル(ディレクトリ)の場所の対比は以下の表のとおりです。 オンプレ Docker /var/rundeck/projects /home/rundeck/projects /var/rundeck/user-assets /home…

Docker のコンテナに root で入る方法

結論 $ docker exec -it -u 0 CONATAINER_NAME /bin/bash つまり -u オプションに 0 を指定すれば OK です。ユーザID を 0 としてログインすることになります。ユーザID 0 は、root ユーザです(以下の例を参照)。 $ cat /etc/passwd root:x:0:0:root:/root…

Docker Compose で作られたデータボリュームには現在のディレクトリ名が接頭語として付与される

具体例 こんな感じで docker-compose.yml 内で volumes を定義したとします。カレントディレクトリは /path/to/fruits であるとします。 volumes: apple: orange: banana: そして $ docker-compose up してから $ docker volume list すると以下のようになり…

minio(S3 クローン)を Docker Compose で立ち上げる

注意点 初期の Access Key と Secret Key は config.json を見る*1 環境変数に定義したらうまくいかなかった*2 結論 以下のような docker-compose.yml を書いて $ docker-compose up すればよいです。 *1:はず。コンソールに出ない *2:おま環の可能性が高い…

Docker Compose (docker-compose.yml) でコマンドラインオプションを指定する方法

結論 command: を使います。 foobar: image: hoge/fuga command: --option_1=12345 --option_2=abcde

Raspberry Pi(ARM) 上の Docker で MySQL を使う

結論 hypriot/rpi-mysql を用いる*1。 hypriot/rpi-mysql 公式イメージが現時点(2018/10/26)では存在しないので……。 補足 MariaDB の場合も同様に パブリックイメージ を用います。 *1:パブリックイメージ

Docker Compose を用いて Nextcloud を構築する

Nextcloud ownCloud の後継というか Fork というかのクラウドストレージアプリケーションです。 Docker Compose で構築する Nextcloud を Docker を用いて構築します。Docker Compose を用いると凄まじく楽なのでこれを用います。

Docker で IPアドレス を固定する方法

結論 オーソドックスな方法の一つです。 1. Docker の ネットワーク を作成する 以下のようにしてネットワークを新規に作ります。--subnet=10.123.123.0/24 の部分は場合に応じて変更します*1。 $ docker network create --subnet=10.123.123.0/24 my_docker…

Powered by はてなブログ