約束の地

キャロ組

Windows 版 の Visual Studio Code の設定ファイルの場所

Windows 版 の VS Code の設定ファイルの場所

以下の2つの場所にあります。

  • ユーザーフォルダ\.vscode 配下
  • ユーザーフォルダ\AppData\Roaming\Code 配下

具体例

具体例は以下のようになります。

  • C:\Users\foobar\.vscode 配下
  • C:\Users\foobar\AppData\Roaming\Code 配下

注意点

ユーザーフォルダ\AppData は初期状態ですと不可視ですので*1、「ツール」→「フォルダーオプション」→「表示タブ」→「詳細設定」から「隠しファイル、隠しフォルダー、または隠しドライブを表示する」を選択して見えるようにしましょう。一度表示させたら隠し属性を取り除くのもよいかと思います。

ユーザーフォルダ\.vscode についても同様です*2

*1:確かそうだったはず

*2:こちらは初期状態でも不可視ではなかった記憶が……

Powered by はてなブログ