GitHub Actions の結果の「バッジ」を表示する方法

結論

例えば、GitHub Actions の設定ファイルが以下のようであったとします。

name: Hoge Hoge Fuga Fuga
on:
  push:
jobs:
(以下省略)

このとき、バッジは以下の書き方で取得できます(Markdown)。

![GitHub Actions Status](https://github.com/USER_NAME/REPO_NAME/workflows/Hoge%20Hoge%20Fuga%20Fuga/badge.svg)

公式ドキュメント

公式ドキュメントの書式の説明として、https://github.com/<OWNER>/<REPOSITORY>/workflows/<WORKFLOW_NAME>/badge.svg という用に書いてあるのですが、<WORKFLOW_NAME> が分かりづらいので書きました。

参考

同じようにハマった方はやはりいらっしゃったようです。

Powered by はてなブログ