Glances(top / htop コマンドの代替コマンド)を Webサーバ モードで立ち上げる

特に難しいところはないです。

Glances とは

github.com

インストール方法

Webサーバ モードで立ち上げる場合にはコマンドラインで -w オプションを付与すればいいだけです。コマンド自体は一つです。

pip でインストールできます。

$ pip install glances

正しくインストールされたかどうかを、バージョン表示オプション付きでコマンドを実行して確認します。

$ glances -V
Glances v3.1.3 with psutil v5.6.7

エラー対応

PySNMP library not found.

以下のように PySNMP library not found. というエラーメッセージが出たら pip でインストールしましょう。

No Glances server found on http://127.0.0.1:61209. Trying fallback to SNMP...
Error while initializing the smart plugin ('NoneType' object has no attribute 'disable_smart')
PySNMP library not found. To install it: pip install pysnmp
$ pip install pysnmp

Bottle module not found.

以下のように Bottle module not found. というエラーメッセージが出たら pip でインストールしましょう。

$ glances -w
Bottle module not found. Glances cannot start in web server mode.
$ pip install bottle

Webサーバ モードで立ち上げる

Webサーバ モードで立ち上げるためには -w オプションを付与して実行しましょう。デフォルトでは 61208 番ポートが 0.0.0.0 に bind して開かれます。

$ glances -w
Glances Web User Interface started on http://0.0.0.0:61208/

任意のポートで開きたい場合は -p オプションで、任意の IPアドレス に bind したい場合は -B オプションを付与します。

$ glances -w -p 12345 -B 127.0.0.1
Glances Web User Interface started on http://127.0.0.1:12345/

Webブラウザで当該アドレスにアクセスすると、以下のようなページが表示されます*1

f:id:gregminster:20200101133600p:plain

その他のモードも充実

$ glances --help を実行すると、実行例とともにオプションの説明が表示されます。様々なモードがあり便利に使えますので、参考にしてみてください。APIオンリーモードや、CSVエクスポート実行モードなどがあります。

公式ドキュメント

glances.readthedocs.io

*1:公式リポジトリより

Powered by はてなブログ