約束の地

キャロ組

minio(S3 クローン)を Docker Compose で立ち上げる

注意点

  • 初期の Access KeySecret Keyconfig.json を見る*1
  • 環境変数に定義したらうまくいかなかった*2

結論

以下のような docker-compose.yml を書いて $ docker-compose up すればよいです。

version: '2'

services:
  my_minio:
    container_name: my-minio-server
    hostname: my_minio_server
    image: minio/minio
    ports:
      - "12345:9000"
    command: server /data
    volumes:
      - ./data:/data
      - ./config:/root/.minio
    restart: always

これで http://localhost:12345 にアクセスすればログイン画面が表示されるはずです。

初期アカウント

初期のアカウントは、上記の設定ですと、data/.minio.sys/config/config.json の中に以下のように書いてあります。

{
    "version": "31",
    "credential": {
        "accessKey": "Z83BQQBBCWG21TVZK51E",
        "secretKey": "jZuBN2N0jyTaTU1lUrg7nJNGRY9nfAJ0ai9SSx1a",
        "expiration": "1970-01-01T00:00:00Z",
        "status": "enabled"
    },
    "region": "",
(以降は省略)

この Access KeySecret Key のペアでまずはログインし、それから変更をすればいいでしょう。

f:id:gregminster:20181105113831p:plain

*1:はず。コンソールに出ない

*2:おま環の可能性が高いし、minio 自体の問題ではない気がする → ダブルクォートしていたからっぽいです……

Powered by はてなブログ