Logicool のキーボード K750r の反応が鈍くなってきたとき

K750r とは

これです。

もしかして

電池が切れていないですか?

背景

「面倒な電池交換は不要」と書かれているのですが、電池は切れますし(実際に切れました)その際は電池交換が必要になります。

具体的にどのような状態になったら電池交換が必要かというと、「暗所でキーボードが反応しなくなり、明るい場所にキーボードを動かすと反応するような状態」になったら」電池交換の必要があります。このような状態では蓄電機能がなくなっており、そのためリアルタイムで供給ができない場合にしかキーボードが反応しなくなります。そしてなぜ蓄電機能がなくなっているかというと、リチウムコイン電池が寿命だからです。

どの電池を使うか

CR2032 でよいです。

ML2032 を使いましょう。

ML2032 コイン形二酸化マンガンリチウム二次電池

ML2032 コイン形二酸化マンガンリチウム二次電池

コメントにて Yura さんにご指摘いただきましたとおり*1、充電池である ML2032 を使います。CR2032 でも動きはしますが、重大事故が発生するおそれがありますので 使用は止めましょう。

電池の交換方法

以下の公式ページをごらんください。

ビデオによる解説 も用意されています。強引に引き抜いているように見えますが、実際に強引に引っ張り出さないと外れません。一段階目として電池交換部分の頭の部分を引っ張り出してきた後に、二段階目として全体を引っ張り出すために結構な力が必要です。

交換ができたならば、暗所で入力を試してみてください。問題なく動作するようでしたら電池の交換が正しく完了しています。

*1:ご指摘ありがとうございます

Powered by はてなブログ