約束の地

キャロ組

Ubuntu 16.04 LTS で ストレージ を フォーマット し、マウント をして使えるようにするまでの手順

注意

コマンドを羅列しただけなので、それぞれの意味を把握した上で作業しましょう。

やり方

1. デバイス名を確認する

$ sudo fdisk -l

2. parted コマンドでパーティションを作成する

  • まずはコマンド実行
$ sudo parted ここに「1.」で取得したデバイス名を入れる
  • 対話モードに入ったら mklabel コマンドで gpt を指定
(parted) mklabel
新しいディスクラベル? gpt
  • 続いて mkpart コマンドでパーティションを作成する
    • 「ファイルシステムの種類?」のプロンプトには「ext4」という文字列を入力しエンター
    • 「開始?」のプロンプトには「0%」という文字列を入力しエンター
    • 「終了?」のプロンプトには「100%」という文字列を入力しエンター
(parted) mkpart
パーティションの名前?  []? お好きな名前をどうぞ
ファイルシステムの種類?  [ext2]? ext4
開始? 0%
終了? 100%
  • ここまでできたら parted を抜ける
(parted) quit

3. mkfs コマンドでフォーマットする

$ sudo mkfs -t ext4 ここに「1.」で取得したデバイス名を入れる

4. マウントするディレクトリを作成する

$ sudo mkdir /mnt/kokoni_mount_suruyo

5. マウントする

$ sudo mount ここに「1.」で取得したデバイス名を入れる /mnt/kokoni_mount_suruyo

補足

パーミッションの指定を必要に応じて行いましょう。

Powered by はてなブログ