約束の地

キャロ組

monit で「設定ファイルの書式が正しいか」を確かめる方法

結論

$ sudo monit -t

OK な場合の例

$ sudo monit -t
Control file syntax OK

NG な場合の例

$ sudo monit -t
/etc/monit/conf-enabled/foobar:2: invalid every format '"'
/etc/monit/conf-enabled/foobar:2: syntax error '*/2'

補足

monit は書式にやたら厳しいので dry-run は必須かと思います。

Powered by はてなブログ