約束の地

キャロ組

まずローカルにリポジトリを作りそれから GitHub にリポジトリを作った場合にさっさと設定する

結論

すでに GitHub にはリポジトリを作っているとします。

$ git pull git@github.com:USERNAME/REPONAME.git master
$ git add .
$ git commit -m "コミットコメント"
$ git remote add origin git@github.com:USERNAME/REPONAME.git
$ git push

補足

  • GitHub でなくても*1同様です
  • pull に失敗する場合は stash するなどして解消しましょう
  • めんどくさい場合はとっとと clone してファイルコピーした方がたぶん楽です

*1:GitLab や GitBucket などでも

Mac で(Mac じゃなくても)Embulk を動かそうとして Java のバージョンにより動かなかった話

はじめに

ごくごく当たり前のことしか書いていません。

結論

平成最高のプロダクトの一つである Embulk は、Java 9 以降では動かない。

続きを読む

Mac で mysql2 が bundle install で入らないとき

結論

Step 1.
brew install openssl

Step 2.
export LIBRARY_PATH=$LIBRARY_PATH:/usr/local/opt/openssl/lib/

※Step 2 の内容はシェルの設定ファイルに書いておきましょう

やったこと

  • MySQL のバージョンが mysql Ver 8.0.12 for osx10.14 on x86_64 (Homebrew) だったのがダメだと思い 5.7 に下げた
    • それでも失敗する(関係ない)
  • OpenSSL と LibreSSL を切り替えた
    • それでも失敗する
  • Xcode の再インストールやコマンドラインインストール
    • それでも失敗する
  • mysql2 のバージョンを指定する
    • それでも失敗する
  • 上記の組み合わせ
    • それでも失敗する
  • 公式 Issue を見る
    • 成功

備考

とにかくまずは公式を見ろ、読めということですね。

各種バージョン

  • macOS Mojave 10.14
  • Bundler version 1.16.5
  • ruby 2.5.1p57 (2018-03-29 revision 63029) [x86_64-darwin17]
  • mysql2 0.5.2

PostgreSQL を MySQL と比べた

結論

  • カラムの追加時に場所(順番)を指定することはできない*1
  • TIME型 から DATETIME型に変換することはできない*2ため、一度カラムを削除するしかない

補足

上記の内容はバージョンや環境によりおそらく異なります。

*1:確かに、順番は本質的なものではないです

*2:日付が明確でない

Powered by はてなブログ