約束の地

キャロ組

2018-07-14から1日間の記事一覧

Rails で マイグレーション の履歴をすっ飛ばして スキーマ だけを適用させたい場合

結論 以下の手順をたどります。

Rails で PostgreSQL を使う(MySQL との比較)

ポイントは2点 Rails で PostgreSQL を用いる際の設定でのポイントは以下の2点です。

PostgreSQL に外部のマシン(ホスト、アドレス)から接続する(併せて、local からの接続時の注意)

結論 postgresql.conf と pg_hba.conf の2つのファイルを編集する。

PostgreSQL で postgres ユーザ(root ユーザ)のパスワードがわからなくなった時

postgres ユーザ(ロール) PostgreSQL では postgres というユーザ(ロール)がいわゆる root ユーザになりますが、こいつのパスワードを忘れたときの対処法です。 結論 1. pg_hba.conf を編集して認証をスキップさせる Ubuntu 16.04 LTS ならば /etc/postg…

Ubuntu 16.04 LTS で PostgreSQL の設定ファイルがある場所

結論 /etc/postgresql 配下。 さらに具体的には、上記ディレクトリのさらに下にある /etc/postgresql/10/main などの配下。10 のところにはバージョン番号が入ります。 設定ファイルたち いくつか設定ファイルがありますが、 postgresql.conf が総合的な設定…

Rails での タイムゾーン の設定

結論 config/application.rb に以下のように書いておけばよいでしょう。 config.time_zone = 'Asia/Tokyo' config.active_record.default_timezone = :utc

Powered by はてなブログ