約束の地

あの日あの時のキャロの想い出

Ubuntu 17.04 に Windows から リモートデスクトップをする方法

結論から言うと

以下の記事のまんまです。

XRDP – How to install XRDP on Ubuntu 17.04 – Easy Way – Griffon's IT Library

簡潔に順を追って

詳細は上記記事をご覧になればよいと思いますので、例によって最小限に絞って手順を説明します。

1. Ubuntu 17.04 をインストール

これはそのままです。

2. xrdp を入れる

Ubuntu 17.04 なので xrdp は 0.9.1 が入りました。

xrdp: A Remote Desktop Protocol server.
Copyright (C) Jay Sorg 2004-2014
See http://www.xrdp.org for more information.
Version 0.9.1

3. キーバインドは修正済み

以前のバージョンにあった、日本語キーボードの細かい修正は必要なくなっています。

4. 最初の接続は真っ黒の画面(ただし右クリックは効く)

RDPで早速接続すると*1、画面が真っ暗です。ただ、切断されるわけではなく、そのまま接続は維持されます。

ここで、右クリックからターミナルを起動し、$ exec unityと実行しましょう。すると Unity が立ち上がるはずです。毎回これを行うのはおっくうですので、シェルスクリプトにして「自動起動するアプリケーション」に入れておきましょう。

5. クリップボードの共有およびWindowsドライブの共有が可能

RDPの設定項目で標題の項目にチェックを入れておけば、テキスト(コピー)やドライブ内容の共有ができ、はかどります。

6. 課題

GNOME はちょっと待ってくれとのことです。少しい調べたところ面倒っぽかったので知見が貯まるのを待ちます。

元も子もないが

AnyDesk や TeamViewer や Splashtop を使えという話ではありますね:)

*1:Session は Xorgで、色は 16ビット 以下でなければいけません

Powered by はてなブログ