約束の地

キャロの想い出

Android の便利な操作方法

Android における便利な操作法

おそらく Android のどの機種でも行けるとは思います(バージョンには依存するかも)。また一部は iOS でも行けるでしょう。

Google マップ などで拡大や縮小をする

Google マップ で拡大や縮小をする際は二本の指を使っていわゆるピンチインやピンチアウトの操作をすると思います。ただ、片手でデバイスを扱っている場合には端末の持ち替えなどをしなければならず面倒です。

そういうときは「ダブルタップをしてその指を離さずに指を上下に動かします」。これで拡大や縮小ができます。Google マップ 以外でもできることがあります。

直前に操作していたアプリに戻る

ウェブを閲覧中、メールが届いたためにメールアプリを起動したとします。メールの処理が終わり、ウェブブラウザに戻りたい場合に、タスク一覧ボタンを押して現在稼働中のタスク一覧がざーっと出た上で直前のアプリを選択し、戻ることと思います。

そういうときは「タスク一覧ボタンをダブルタップします」。これで、直前に起動していたアプリに一瞬で戻れます。

開発者モードを有効にする

これはあまりにも有名ですし、このモードを必要としている人にとっては既知のことだとは思いますが、念のため書いておきます。

Android には「開発者モード」というモードが用意されていて、このモードが無効である場合に比べて細かい設定ができるようになっています*1。このモードを有効にする方法は以下のとおりです。

「設定」の「端末情報」の画面にて、「ビルド番号」の箇所を7回タップする。

Chrome でタブ一覧を表示する

Android の Chrome でタブの一覧を表示するためには、右上の□(四角)で囲まれた数字のところをタップすると思います。これには代替手段があります。

「アドレスバーの部分をタップし、指を離さないでそのまま下にスライドする」と、タブ一覧が表示されます。数字の部分をタップするよりもおおざっぱな操作で表示させられるので、サクサクと操作が進むでしょう。

Chrome のタブ一覧画面でタブを閉じる

上記のようにタブ一覧を表示し、不要なタブを閉じる場合には、右上の「×」をタップするかと思います。これにも代替手段があります。

「不要なタブを左右にスワイプする(画面外に放り投げる)」。直感的かつざっくりとした操作でタブをさばけるため、これまたサクサクと操作が進むと思います。

他にも

他に便利な操作などがあれば、随時追記していきたいと思います。

*1:ただし、普通に使っている分にはどれもほぼ必要がない設定です

Powered by はてなブログ