約束の地

キャロの想い出

Twitter の gem を利用して ツイートID でツイートを指定する方法

Twitter の gem を使う

標題のとおりなのですが、またもやドハマリしました。

ツイートID でツイートオブジェクトを得る方法

いわゆるツイートIDでツイートオブジェクトを得るのは簡単です。https://twitter.com/foobarfoobar/status/123456789012345678の URI でいう、123456789012345678を指定します。

順番としては、クライアントを生成して、statusメソッドを実行するだけです。引数に ツイートID を与えます。ベタ書きすると以下のような感じです。

# クライアント定義
@client = Twitter::REST::Client.new do |config|
  config.consumer_key        = twitter_consumer_key
  config.consumer_secret     = twitter_consumer_secret
  config.access_token        = twitter_access_token
  config.access_token_secret = twitter_access_token_secret
end

tweet_object = @client.status("123456789012345678")

これでtweet_objectにオブジェクトが入りました。なお、Twitter のシステム上、ツイートID さえあればツイートの取得ができます。

Powered by はてなブログ