約束の地

あの日あの時のキャロの想い出

Wekan で SMTP サーバを設定せずにパスワードリセットを行いたいとき

環境

  • Docker 運用
  • v0.23 2017-05-21

結論

コンソールにメールの内容(パスワードリセットするためにアクセスする URI)が表示されるので、そこの情報をコピーしてアクセスする。

Docker 運用ならばdocker-composeの際に-d付けないで実行すればコンソールにログが流れます。

具体例

以下のような感じでコンソールに流れてきます。

wekan_app | ====== BEGIN MAIL #0 ======
wekan_app | (Mail not sent; to enable sending, set the MAIL_URL environment variable.)
wekan_app | Content-Type: text/plain
wekan_app | From: Wekan <wekan@hostname:12345>
wekan_app | To: your@mail.address
wekan_app | Subject: Reset your password on hostname:12345
wekan_app | Message-ID: <abcdefab-0123-4567-abcdefabcdefabcde@hostname:12345>
wekan_app | Content-Transfer-Encoding: quoted-printable
wekan_app | Date: Thu, 25 May 2017 09:36:32 +0000
wekan_app | MIME-Version: 1.0
wekan_app | 
wekan_app | Hello foobar,
wekan_app | 
wekan_app | To reset your password, simply click the link below.
wekan_app | 
wekan_app | http://hostname:12345/reset-password/AbCdEfGhIjKlMnOpQrStUvWxYz=
wekan_app | 
wekan_app | Thanks.
wekan_app | ====== END MAIL #0 ======

上記内にあるアドレスにアクセスして、新たにパスワードを設定しましょう。

f:id:gregminster:20170525204545p:plain

補足

ソースや DB を読むとパスワードはbcryptしていると思われますが、無理やり DB を書き換えても上手くはいきません。

考察

Gmail あたりで普通に SMTP サーバを設定する方が良いと思います。

Powered by はてなブログ