約束の地

キャロの想い出

MySQL でユーザを追加して権限を与える方法

概略

  • 2段階の操作が必要*1
    • まずユーザを作成する
    • その後に権限を付与する

MySQL にログインする

$ mysql -u root -p
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
......
mysql>

ユーザ(無権限)を作成する

mysql> CREATE USER 'username'@'hostname' IDENTIFIED BY 'password';
  • hostnameは、そのhostname(IPアドレス)からしかログインできないことを表す*2
  • hostnameにはワイルドカードが使える
    • ‘_'(アンダーバー)は任意の一文字
    • ‘%'は任意の長さの文字列

権限を付与する

mysql> GRANT 権限名 ON db_name.table_name TO username;
  • 主な権限名は以下のとおり
    • 無権限はUSAGE
    • 全権限*3ALL
    • 読み出しだけならSELECT
    • ファイル出力はFILE
  • db_name.table_nameの部分はワイルドカードが使える
    • 例えば*.*

権限の剥奪をする(参考)

mysql> REVOKE 権限名 ON db_name.table_name FROM username;

ユーザ一覧の確認をする(参考)

mysql> SELECT Host, User FROM mysql.user;

ユーザの権限の確認をする(参考)

mysql> SHOW GRANTS FOR 'username'@'hostname';

参考にしたWebページ

*1:ワンライナーで書くことができますが

*2:たとえば localhost だと MySQL が設置してあるまさにそのマシンからしかログインできない

*3:ただし OPTION 権限(権限を与える権限)はなし

Powered by はてなブログ