約束の地

あの日あの時のキャロの想い出

Ubuntu 16.04 LTS に PostgreSQL の最新版をインストールする

PostgreSQL の最新版をインストール

デフォルトのリポジトリに対して公式リポジトリを追加して、apt-getPostgreSQLの最新版をインストールします。

公式ページ

やり方は以下のページに書いてあります。

PostgreSQL: Linux downloads (Ubuntu)

具体的方法(準備)

  • /etc/apt/sources.list.d/pgdg.listを作成して以下の行を書き込む

    • deb http://apt.postgresql.org/pub/repos/apt/ xenial-pgdg main
    • YOUR_UBUNTU_VERSION_HEREの箇所は Ubuntu 16.04 LTS ではxenialとなりますのでそのように指定してあげましょう。
  • 以下を実行する

# wget --quiet -O - https://www.postgresql.org/media/keys/ACCC4CF8.asc | sudo apt-key add -
# sudo apt-get update

具体的方法(インストール)

ここでapt-get upgradeをしても 9.6(2017/01/29 時点)は入りません。明示的にバージョンを指定して入れてやります。

# apt-get install postgresql-9.6

補足

データの移行についてはくれぐれも事前に準備をしておきましょう

Powered by はてなブログ