約束の地

あの日あの時のキャロの想い出

早急に Go(Golang) を投げ出してしまった話

Hugo を使いたい

Hugo を使ってみようと思い、Ubuntu に Go を入れてみたけど使えずに挫折した話です。読み方は「ヒューゴ」です。なお、私は Go に触るのはこれがほぼ初めてです。

Go 自体は簡単に入った

まあapt-getするだけだから簡単です。

# apt-get install golang-go                                                        
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
  golang-1.6-go golang-1.6-race-detector-runtime golang-1.6-src golang-race-detector-runtime
  golang-src
提案パッケージ:
  bzr subversion
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  golang-1.6-go golang-1.6-race-detector-runtime golang-1.6-src golang-go
  golang-race-detector-runtime golang-src
アップグレード: 0 個、新規インストール: 6 個、削除: 0 個、保留: 3 個。
27.1 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 198 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] 

Hugo も簡単に入った

Hugo は GitHub から clone するだけなので簡単です(省略)。

go get できない

ここからハマります。go getすると怒られます。

# go get
package github.com/spf13/hugo/commands: cannot download, $GOPATH not set. For more details see: go help gopath
package github.com/spf13/jwalterweatherman: cannot download, $GOPATH not set. For more details see: go help gopath

$GOPATHを設定するのね。じゃあこんな感じでと.bashrcに設定してみた。

export GOPATH=$HOME/.go

それじゃあと、/opt/golang/hugoでさっそく実行してみるとエラー。

# go get
go install: no install location for directory /opt/golang/hugo outside GOPATH
For more details see: go help gopath

パスが通ってないっぽいので $HOME/.go 直下でやるの?と思ってcd $HOME/.goして実行するも同じエラー。

~/.go/hugo# go get                                                                        
go install: no install location for directory /root/.go/hugo outside GOPATH
For more details see: go help gopath

調べる

ググってみると Qiita の記事が見つかった。

他言語から来た人がGoを使い始めてすぐハマったこととその答え - Qiita

ここに以下の一節があった。

自分がいま書いてるコードもGOPATH以下に置く、っていうのが他言語から来た人がハマるポイントだと思う。

んんー……気軽に適当なところで書いて実行できないのかなあ。その場合は GOPATH を複数個書けばいい?

(とりあえず)保留に

Hugo は Octopress に比べて構築が激速いとのことだけど、環境構築でハマってたら制作すらできないので、保留とした。また Go を十分な時間を取って触れる機会があればぜひともちゃんとやりたいと思っています。

Powered by はてなブログ