読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束の地

あの日あの時のキャロの想い出

Suikoden Revival Movement(「幻想水滸伝の復権を望む会」)より新たな取り組みへの事前アンケートが公開されました

Suikoden Revival Movement(「幻想水滸伝の復権を望む会」*1)より、幻水の復刻へ向けた新たな取り組みのため、その予備調査となるアンケートが公開されました。

f:id:gregminster:20160417173852p:plain

アンケート説明文とアンケート本文の翻訳

以下、説明文と、アンケートの本文を訳します。余裕がある方はぜひ回答してみてください。

アンケート説明文(翻訳)

SRMからのアンケートです!

私たちはより長期的な視点からの活動を行おうと、新たなプロジェクトを起ち上げようとしています。ただ、その活動を行う前に、コナミに対して提示できる率直な忌憚のないデータを集める必要があります。プロジェクトに関する詳細の公表はまだ控えさせていただきますが、皆さんの意見が私たちにとってはたいへん重要になります。どうぞ以下のアンケートにご回答頂けますよう、よろしくお願いいたします。

アンケート本文(翻訳)

Suikoden Revival Movement : プロジェクトに対する事前調査

  • 私たちは新しいプロジェクトを起ち上げようとしていますが、その前に、コナミに対して示すことができる明確なデータを集める必要があります。

1. 以下に示すダウンロード販売の方法のうち、あなたはどの方法でゲームを購入していますか?(複数回答可)

2. もし「幻想水滸伝I」や「幻想水滸伝II」がデジタルリマスター化して発売されるとしたら、どのような部分(「ドット絵などの画像」、「音楽」など)をリマスターしてほしいと思いますか?(自由記述)

3. もし「幻想水滸伝I」や「幻想水滸伝II」が、前項の希望内容どおりにリマスターされた場合、あなたはいくらならば購入しますか?(「I」または「II」の単品の値段です)

  • $10.00~$14.99(約1080円~約1619円)
  • $15.00~$19.99(約1620円~約2159円)
  • $20.00~$24.99(約2160円~約2699円)

4. コナミがあなたにこのように接してきたとします。「良いニュースと悪いニュースがある。悪いニュースは、我々は『幻想水滸伝』というシリーズの名称を変えようと思っているということだ。そして良いニュースは、新シリーズの名称はあなたが決められるということだ。ただしもちろん、『幻想水滸伝』という名称以外でね」。さてあなたはこの問いに対し、どのような新しい名称を答えますか?(複数回答可)

5. 他にコメントがありましたら自由に記述してください

アンケート本文を読んで

SRMは2つのラインで新たな目標を設けようとしていると読み取れます。一つは「幻水I」「幻水II」のリマスター化(とその配信)、もう一つは「幻想水滸伝」という名を取り去った上でのシリーズの継続です。

後者は「悪魔城ドラキュラ(キャッスルバニア)」の五十嵐さんのKickstarterのプロジェクトを私は想像しました。五十嵐さんもコナミを去って自らの手で作品を発表する道を選んだ方ですね。

もちろんこの取り組みが功を奏するかどうかや、望む形で成就するかどうかというのは全くの未知数です。しかし、どのような形であれ、それが法や規範や倫理に反しないのならば、行動を起こしてみることはとても重要なことであると思います。私もSRMの日本のメンバーでありますので、可能な限り協力したいと考えております。

*1:未だにこの訳はしっくりしていないとは思ってます

Powered by はてなブログ