約束の地

キャロの想い出

コナミのプレスリリースから見るTGS 2015での幻水新作発表の可能性

f:id:gregminster:20150904151900p:plain

今年も東京ゲームショウTGS)の季節がやって来ました。開催に先立ち、コナミTGS 2015に対するプレスリリースを出しました。コナミ公式サイトでプレスリリースを見つけることができなかったので、ファミ通.com経由のものを以下に掲載します。

過去作の全ての発表がTGSだった「幻想水滸伝」の新作を求めると考えた場合に、注目すべきは以下の部分でしょう。

さらに、新たな発表なども予定しておりますので、KONAMIブースにご注目ください。

ただ、この文はパワプロと同じ段落にあるので、もしかしたら「パワプロの」新作ではないかとも勘ぐってしまいますが…。いやしかしながら前文が不自然な改行をしているので、この文は本来独立したものかもしれません。…などと考えるといろいろ期待と不安が入り混じります。

幻想水滸伝 紡がれし百年の時」が発表された2011年のTGSでは、「フロンティアゲート」という別タイトルのステージの最後でサプライズ発表がありました。この点を踏まえるとやはりステージイベントで電撃的に発表される公算が強いと思っています。現時点でステージイベントに関しての情報は公開されていません

今後、ステージイベントの情報が更新され、その内容に期待されるような内容が存在することを期待したいところです。

Powered by はてなブログ