約束の地

キャロの想い出

北米(英語版)での Suikoden 事情

日本ではそもそもPSPのパッケージ版(UMD版)として「幻想水滸伝I&II」という商品が存在します。

幻想水滸伝 I & II
幻想水滸伝I&II ベストセレクション(コナミ)
幻想水滸伝I&II ベストセレクション(Playstation.com)

また、上記ページにもありますが、ダウンロード版が日本のPSNでは配信されていて、PS3VitaPSPで安価に幻水Iと幻水IIを楽しむことができます。

しかし北米版(英語版)は事情が異なります。結論から言うと、幻水Iのみが配信されており、幻水IIは未配信なのです。

北米PSNで「Suikoden」で検索すると以下のような結果が得られます。ちなみに幻水でない方の結果は、「真・三國無双6 Empires」の「水滸伝」のDLCです。
f:id:gregminster:20141108204023p:plain

検索結果から「Suikoden」を選ぶと、幻水Iの商品ページにたどり着きます。価格としては安価でお買い得ですね。全世界の人がプレイすべき一作だと思います。
f:id:gregminster:20141108204157j:plain

しかし、一方で「Suikoden II」、すなわち幻水IIにはプレミアがついてしまっており、例えば米Amazonではえらい値がついています。地域による差はあると聞いていますが、いずれも厳しい値付けがされているようです。

他にも北米版(英語版)としては、紡時が未発売で発売予定もありません。

これらの点についてこそまず、海外ファンが現状の Suikoden にかかる施策で、新作発売と同等あるいはそれ以上に不満を持っている点ですね。

加えて、現在配信されていない作品をぜひとも国を問わずに配信してほしいところです。ソニーが始めるというクラウド型サービスで旧作(特にPS2?)の配信がそれなりに本格的になりそうな予感ですが、それを期待してまずは待つことにしましょう。

Powered by はてなブログ