読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束の地

あの日あの時のキャロの想い出

Virtual DJをVJソフトに使った時のアスペクト比の調整方法

Virtual DJはDJがメインでVJはあくまでおまけなので機能的にはあまり充実していませんが、簡易的な使い方ではほとんど困らないかと思います。しかしながら、アスペクト比の問題だけは現実的な問題として出てきてしまうと思うため解決方法を書きます。

  • 「Sizer」というフリーソフトを用いる
  • Windows 7の自分の場合)Sizerの解像度に「656x398」を入れる。「640x360」でないのは、クライアントウインドウ領域のみで「640x360」にしたいため
  • クライアントウィンドウをキャプチャするソフトで外部に出力する(フルスクリーンの場合は試していないので分かりません)
  • 動画は全て16:9で用意する(重要)
  • Virtual DJの設定で「アスペクト比を維持する」のチェックを外す

これでアスペクト比を維持したまま外部出力ができるはずです。

Powered by はてなブログ