約束の地

キャロの想い出

日雇い派遣が原則禁じられているから「請負」という発想

ほぼ偽装請負を容認しているとみられるページを見つけた。

日雇い派遣禁止。でも単発で働きたい場合はどうすればいいの? | イー・エス・エージェンシー

http://www.es-agency.co.jp/blog/staff-blog/20121019.html

そして、「長期で働けない。単発・短期で働きたい」という場合はどうすればいいか?
請負現場で働けばOKです。
請負は、派遣と異なり、アルバイトになります。
派遣は、派遣先にスタッフを派遣するだけで、仕事の指示は派遣先の方が行いますが、請負は異なります。
仕事自体を派遣会社(請負会社)が担当して、仕事の指示は請負会社が行います。
スタッフさんの立場から見れば、仕事の指示がどちらからあるのかというのと、雇用形態がアルバイトになるというのがポイントになります。
派遣会社は請負現場をもっている所も多いです。
また、派遣法改正を受けて、請負に切り替えている所もあります。
派遣もやっている請負会社は、日払い・週払いをやっている所も多いのがポイントです。
良くわからなくても、求人広告を良く見て「請負」、「アルバイト」と書いてあるあれば、派遣ではないので問題ありません。

なんともはや…
たとえ実態がそうだとしても堂々と会社管理のブログに書くとは…
そして文章から見る限り、「脱法行為であって悪いことをしている可能性が極めて高いのだ」ということが微塵も感じられない。

Powered by はてなブログ