読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束の地

あの日あの時のキャロの想い出

TMPGEnc 4.0 XPress で iPhone 4 用の動画をエンコードする方法

エントリでは明記していませんでしたが、夏も真っ盛りの8月中旬に iPhone 4 を激しい争奪戦の中ようやく入手することができました。いわゆる携帯電話としての機能やポータブルコンピュータデバイスとして活躍する当機ですが、ここでメイン機能のひとつである iPod について触れてみようと思います。

特に動画についてです。ご存じのように iPhone 4 になってからディスプレイの性能向上にも伴い動画の録再生の質が格段にアップしました。これはデジタルメディアプレイヤーとして使わない手はない、使ってくれと言っているようなものですので、半ば技術的興味とともに iPhone 4 で再生できる動画の作り方を探求してみました*1

ただ、いわゆるオールインワンのワンタッチソフトは使いたくなくて、自身の知識向上のためにも細かく設定ができるソフトで作成したいと考えていました。そこで普段愛用している TMPGEnc 4.0 XPress を使って iPhone 4 用動画を作ろうとしたのでした。

前置きが長くなりましたが、以下、TMPGEnc 4.0 XPress で iPhone 4 用の動画を作るためのエンコードの設定をスクリーンショットで示します。良く設定が分からない方は画面の表示そのままに、細かい設定を突き詰めたい方は画面の表示から微調整をしてみるとよいと思います。ただ、HD動画前提でのエンコードとなっていますので、SD動画の場合は解像度やアスペクト比を調整して下さい。

ではいきます。

これは5段階設定した画質のうちで最も低い画質の設定です。しかしながら iPhone 4 で見る場合はこれで十分で、容量や時間とのバランスを考えるとこれで良いと思います*2

これらの設定、具体的には 2ch の 映像制作版 の TMPGEnc 4.0 XPress のスレッド を参考にさせていただきました。有益な情報が詰まっていますので、継続的に読んでみるといいでしょう。以上に上げた設定のひな形もテンプレとしてスレッド序盤に上がっています。

いろいろ数値や設定を変えても PC や iPhone が爆発したりとかはしないので、ちょっとずつ変更しながらできあがりを比較してみると、上記よりももっと自分に適した設定が見つかるかもしれません。その際は1分程度の短い動画でエンコードを繰り返すとよいでしょう。

あくまで自分の設定でしたが、これを参考に iPhone 4 で素敵な動画ライフを送ってみて下さい。

*1:音楽の方は iTunes で一発ですからね

*2:もちろんご自分で設定を変えていろいろやってみるのはアリです

Powered by はてなブログ