約束の地

キャロの想い出

「モンハン日記 モバイルアイルー村」βテストの感想

先日、「モンハン日記 モバイルアイルー村」のβテストに当選した旨のメールが到着しました。

さっそくプレイしてみましたので、感想を以下に記したいと思います。かなり大ざっぱに書いているのでそこまで正確性を期待しないで下さい。書式は困ったときの箇条書きスタイルです。

  • ステータスは「やる気」、「同行者」、「レベル」などがある
  • 「やる気」はいわゆる「行動力」で、「採取」する度に一定値減る
  • 「やる気」の回復はリアル時間待ち(1分で1)か、アイテム(こんがり肉)を用いる
  • この点でリアル課金が入り込む余地有りとみる
  • 「同行者」はいわゆる「攻撃力」で、特定のフィールドで「採取」してると仲間たちに出会える。この仲間達はリアルプレイヤーと思われる。条件等は不明
  • 「採取」するとたまにモンスターに遭遇することもありそのときに「同行者」の数により勝敗が決まる。「同行者」は戦闘をすると疲れて減っていってしまう
  • ほかに「小タル爆弾」を使うことでもモンスターを追い払える(しかしこれは課金アイテムの予感)
  • モンスターに勝つと、モンスターの素材が手に入る
  • 「採取」に成功すると経験値が上がり、レベルが上がる
  • レベルが上がると「やる気」と「同行者」の最大値が上がる。また、レベルが上がった時点で「やる気」が全回復する(桃太郎伝説方式←誰が分かるかっての)
  • 他のプレイヤーの村にいって「お茶」することができる(効果不明)
  • 「村」にはランクが設定されている。クエストをこなすと上がっていく
  • 「お金」があり、クエストを達成するなどするとたまっていく。「お金」で装備を購入することが可能
  • 「装備」を変えると、「採取」の成功率が上がったりする。見た目も変わる
  • 「クエスト」は指定された「素材」を指定数持ち帰るもの
  • 「友達」にできる数は6人(これは少なくないか)
  • 「友達」を増やすことによる効果は不明。なんせ友達一人もいないんで…
  • 序盤は草関係を採取するだけなので比較的楽なのですが、村レベルが2になったあたりからモンスター素材が求められ、それをするためには同行者を増やす必要があり、そのためにはやる気を消費して仲間を増やす必要があり、それが単純作業的で面倒臭く感じました(=その解消のために課金アイテム販売?)

ものすごいざっとですが、以上です。

Powered by はてなブログ