約束の地

キャロの想い出

MHF(のランチャ)起動時に突然再起動がかかる件について

数日前から、モンスターハンターフロンティアオンライン(MHF)をプレイしようとしてランチャを起ち上げたところ、GameGuardの認証が済んでからランチャ本体が起ち上がるところで強制的にPCが再起動してしまうようになりました。

電源系のトラブルかとも思いましたが、まずはソフトウェア的なトラブルを探ってみます。一番怪しいのはやはり、アンチウイルスソフトやファイアウォールソフトです。自分は、前者は「AntiVir」、後者は「COMODO」を使っていました。

両方ともに使用を一時止めてみてMHFを起動しますが、やはり起動時に強制再起動がかかります。これはやはりハードウェア系のトラブルなのか…。MHFの本体をアンインストール後、インストール*1なども当然してみました。が、結果は変わらず。

そしてしばらくWebをさまようこと数十分。どうやらCOMODOが根本的に怪しげであることに行き着きました。というのも、数日前、ちょうどCOMODOのメジャーアップデートがあって、それを適用したからです。確か、そのころからMHFが強制再起動するようになってきたんだと思います。

思い切ってCOMODOをアンインストールしてみました。そして、MHFをおそるおそる起動…。

成功しました!

Webでの評価をみてみると、COMODOとMHFの相性はどうも良くないらしく、ファイアウォールソフトは別のソフトを用いようと思います。Windows 7だと、標準でそれなりのがついてくるのかな?VistaやXPのはどうも性に合わない*2ため、使っていません。

とにかく、MHF起動時に強制的に再起動がかかってしまう人は、COMODOをまず疑ってみてください。このエントリが、同じような症状が起きている人の参考になれば幸いです。

※追記
どうやらnProtectを使っている全てのソフトウェアに対して、上記のようなことが起こるようですね(2chより)。

*1:それも別ディレクトリに

*2:と勝手に思っている

Powered by はてなブログ