読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約束の地

あの日あの時のキャロの想い出

ゴミに優しくありたい

溢れに溢れた自室のモノを整理すると、当然ながらそこには捨てるべきゴミが存在する。このゴミをじっくりと眺めてみると、自分はいかにムダをしているかに気づかされてしまう。

具体的に品目等を書き連ねていくと冗長になってしまうために避けるが、自分がいかに簡単にモノを捨ててゴミとしてしまっているかが分かる。そしてその中には、再利用(リサイクル)が難しいモノも多く含まれている。

最近、環境問題についての話題がホットだが、まず身近で自分たちにできる対策として、こういった種類のゴミのことを考えてみることが必要だと思った。

「モノを買う(もらう、あげる)際には、必ず捨てるときのことを考えて購入する」。これだけで環境に対して相当に貢献できる行動がとれるはずだ。

ついこの前にモノを整理していて、ハッとそんなことを考えたのでここに記しておく。

もちろんこんなことは今さら自分が言うようなことではなく、またすでに各所で言われているようなことだろうけども、実際に自分が経験することで改めて再認識するに至ったということである。

モノにゴミに優しくありたいと思う。

Powered by はてなブログ