約束の地

キャロの想い出

モンハンオンリー&リアル集会所☆3

昨日(6/1)は東京文具共和会館で開催された、モンスターハンターオンリーイベント始まりの唄」に参加してきました。当初の予想通り、開場前から長い待機列ができ、会場の狭さ(行ったことある人なら分かると思います)からどうなることかと危惧されました。

結局、入れ替え制をとることで事なきを得ましたが、開場前から並んでいたことも幸いして、すぐに入場することが出来ました。

入場後はとにかく同人誌を買いまくり。サークル数が会場の都合で少ない分、どこも質が高くて、結局ほとんどのサークルの同人誌を購入するという大人買いをしてしまいました。今、じっくり読んで至福の時に浸っています。

心打たれた本にはなるべくなら全部、サイトやメールを通じて感想を送って、さらなる交流を計ろうと思っています。今更ですが、同人の醍醐味はやはりそういうところですよね。

さて、共和会館でのイベントを終えると、秋葉原でMHP2Gのリアル集会所への参加です。今回で3回目の開催なので「☆3」と銘打って開催しました。前述の通り、イベントへの参加はスムーズに行えたので、昼ごろには秋葉に着くことが出来ました。

会場のAKIBAスペース6.0へ行くと、すでに先客が。4人の友人たちがクエに没頭していました。

さっそくこちら(3人)もMHP2Gを起動してクエに参加します。最初は全体の人数が7人と少なかったのですが、徐々に人数も集まりだしてきて15人になり、それにつれてパーティ構成も変わってきました。こうやってパーティを組み直して色々な人と交流が持てることも、モンハンの魅力の一つですね。

途中から、別グループのメンバーが別パーティに参加したため、自分がその別グループのヘルプに行くことになりました。まだ始めたばかりで、HRが4や5のメンバー中心のチームです。ただ、モンハンの魅力についてはよく分かっているようなので一緒にクエに行くと楽しいメンバーです。

自分はHR9らしい振る舞いをして*1サポートに徹し、無事チームの面々のクエを次々に制覇し、みんなのHRを4から6に上げることに成功しました。プレイ中にみんなのプレイを見ていましたが、前回のリアル集会所より格段に腕が上達しているのを確認できました。とても上手に立ち回っているのを見て、この素晴らしいゲームを楽しんでくれていると思い嬉しくなってきました。

なんだかんだでヘルプをこなし、HRを上げたところで制限時間です。その後は末広町のジョナサンでアフターをしました。とりとめもない話をだらだらしましたが、それがいい。自分がアフターが好きな理由は、こういうまったり感にあります。そういう意味ではとても有意義なアフターでした。

そして最終的な時間になり、惜しまれつつも解散。またリアル集会所やイベントで出会うことを約束し、お別れをしました。

今日お世話になった皆様方、イベント関係者の皆様方、ありがとうございました。また機会がありましたら一緒に遊んで下されば光栄です。イベントの方は次回のイベントにも期待しています(今度は少し会場を広くしてもいいかも)。

それでは乱筆ですが今日のイベント&オフレポートでした。とても楽しい時間を過ごせて自分は幸せでした。ぜひこのような機会をまた持てたらと思います。そして参加したいと思います。やっぱりイベントやオフは、参加してなんぼということを実感しました。

繰り返しになりますが、本日遊んで下さった皆様、本当にありがとうございました。有意義な休日を過ごせたと思います。これに懲りずに、またぜひご一緒いただけるようお願いする次第であります。

本日参加された皆様、おつかれさまでした。


余談

帰ってきたあと、録画していたコードギアスを見てぶっ倒れました*2

*1:したはず

*2:元気な有野課長が見られたのだけはよかったかも

Powered by はてなブログ